2020年08月

スマホを「OPPO A5 2020」に乗り換える

20191015152942

僕はスマホの回線はUQモバイルを使っています。10月が切り替えのタイミングだったこともあり先日から乗り換え先を考えていました。前回の切り替え時に他社に乗り換えていく方が特典が多く受けられると聞いていたので回線乗り換えで検討していました。

UQモバイルはパケット加算の対象にならない「節約モード」があるのがとても気に入っています。普段Wi-Fi環境にいるか、WiMAXのモバイルルーターを持っているのでスマホのパケットを無駄に使って課金されないように工夫して使っています。

お店の方に相談したところ機種変更でも割引してもらえるとの話を聞いて一括で購入してしまいました。縛りがあるので1か月分は前の機種代の支払いは必要でしたが、早く新しい機種にしたかったのでそこは払う事にしました。また、WiMAXの電話番号をUQモバイルのマイページで登録すると割引が受けられることも教えてもらいました。

今回の機種は、前の「AQUOS sense2」のように「おサイフケータイ」の機能はついていませんが、「超広角4眼カメラ」搭載で大容量「5000mAhバッテリー」が決め手になりました。画面も大型で「6.5インチ」なのもお気に入りです。

「AQUOS sense2」よりもCPU性能も良いようで動作もサクサクです。また2年ほど僕の相棒として働いてくれると思うので大事に使って行きたいと思っています。

中国・シャオミのスマートウォッチ「Haylou Solar LS05」を入手

Haylou Solar LS05

先日、FOSSIL第4世代スマートウォッチ「FTW4011」を入手したばかりですが、中国製のスマートウォッチを購入しました。このスマートウォッチは最近日本でも少しずつ知られるようになってきたスマホメーカー・シャオミの製品です。最近まで良く使っていたスマートバンド「Xiaomi Mi Band 4」と同じブランドです。

型番は「Haylou Solar LS05」と言います。スマートバンドと違い、従来の時計のように丸い形状です。電池も30日間持つらしく、スマートバンドと同じくらいの持ちの良さです。価格も29ドルとかなり安かったですが、安っぽさは感じない作りでした。

はじめてGearbestというサイトで購入しましたが、AliExpressやeBayと同様問題無く購入出来ました。

本当は、金属製のベルトに変えてビジネス用途でも使えたらと思ったのですが、ベルトの接地面の形状の問題で社外性の物への取り換えは難しいようでした。睡眠測定なども出来るようなので、FOSSIL「FTW4011」は外出用で「Haylou Solar LS05」は自宅用にと使い分けて行こうと思います。

室内ポトレ撮影217回目 〜かいさん編〜

昨日は、かいさんとスタジオ撮影をして来ました。前回は去年の9月に撮影でご一緒頂いたので今回で2回目の撮影となります。前回は可愛いらしい感じの衣装でしたが、今日はかなりカッコ良い感じになりました。ご職業柄、鍛えられた体も良い感じに写っていると思います。それでは早速写真を紹介しましょう。

MO20200823-00011

1枚目は、座りでを斜め上から撮らせて頂きました。かなりカッコ良いですね。

MO20200823-00023

2枚目は、同じ感じですが、笑顔を撮らせて頂きました。

MO20200823-00029

3枚目は、膝を立ててもらって撮りました。

MO20200823-00043

4枚目は、こちらは可愛いらしい感じで撮れました。

MO20200823-00049

5枚目は、ポーズは似ていますが、凛々しい感じに撮れました。

MO20200823-00053

6枚目は、斜め構図で撮らせてもらいました。

MO20200823-00068

7枚目は、ガラス越しに撮りました。ここの雰囲気はかなり好きです。

MO20200823-00086

8枚目は、膝を立ててもらって撮りました。鍛え上げられた上半身が素晴らしいです。

MO20200823-00097

9枚目は、手を伸ばしてもらって前ボケさせて撮りました。

MO20200823-00108

10枚目は、日が強く入る黒い部屋で撮りました。

MO20200823-00117

11枚目は、こちらは力強い感じに撮れました。腰の切れも良いですね。

MO20200823-00128

12枚目は、ストリートファイターの春麗(チュン・リー)風に撮りました。

MO20200823-00146

13枚目は、中華風のブースで撮りました。お尻を突き出した感じは可愛いですね。

MO20200823-00151

14枚目は、手を伸ばしいてもらってカッコ良く撮りました。

MO20200823-00155

15枚目は、カッコ良かったので横構図でも撮りました。

MO20200823-00159

16枚目は、サングラスをくわえてもらって撮りました。ここでは56mmF1.4のレンズで撮ったのでボケ味が増しています。

MO20200823-00164

17枚目は、とにかく強さを強調してもらって撮りました。

MO20200823-00168

18枚目は、前の桜を前ボケさせるように撮りました。

MO20200823-00173

19枚目は、しゃがみでカッコ良く撮りました。

MO20200823-00180

20枚目は、16mmの広角レンズで脚を長く撮りました。

MO20200823-00196

21枚目は、赤い提灯の中に包まれるように撮りました。

MO20200823-00207

22枚目は、同じ感じで斜めでも撮ってみました。

MO20200823-00215

23枚目は、提灯とのリンクをさらに意識して撮ってみました。

MO20200823-00224

24枚目は、雑誌の表紙のようなイメージで撮りました。これはかなり良いですね。

MO20200823-00243

25枚目は、サングラスをかけてもらって撮りました。僕の得意の鼻眼鏡です。

MO20200823-00252

26枚目は、同じ感じですが両目がはっきり写るように撮りました。

MO20200823-00256

27枚目は、良い感じだったので横構図でも撮りました。

MO20200823-00267

28枚目は、グラビア風のポーズで撮りました。

MO20200823-00270

29枚目は、手を伸ばしてもらって撮りました。床に顔が写るのもこのブースの良いところです。

MO20200823-00290

30枚目は、同じ感じをかなり上から撮りました。

MO20200823-00304

31枚目は、アップで撮らせて頂きました。谷間を強調したのですが衣装の都合で伝わりにくかったかも知れません。

屋外ポトレ撮影52回目 〜松雪さん編〜

先日、上野公園で松雪さんと浴衣ポトレ撮影をして来ました。前回紹介したすずはさんと同じ撮影で知り合った方です。浴衣がとてもお似合いですが、実は台湾出身の方です。とても顔が小さくキレもある美人な方でした。それでは早速写真を紹介しましょう。

MO20200820-00015

1枚目は、85mm F1.8のレンズで撮りました。高台で目線に緑も入る上野公園でお気に入りのスポットの1つです。

MO20200820-00029

2枚目は、全身ショットを撮りました。着物のCMでと言っても通りそうです。

MO20200820-00063

3枚目は、東照宮前の灯籠がたくさんあるところで撮りました。最近マスターしたな斜め撮りです。

MO20200820-00071

4枚目は、同じところですがカメラ目線で撮りました。

MO20200820-00075

5枚目は、こちらは少し引きで撮っています。

MO20200820-00089

6枚目は、奥行きがわかるように引きの縦で撮りました。日が強すぎて奥がわかりにくいですが全体的に優しい雰囲気になりました。

MO20200820-00097

7枚目は、先ほどのが奥が明るすぎて消えたので少しわかりやすい表現にしてみました。

MO20200820-00106

8枚目は、鳥居のあるところで撮りました。京都で撮ったと言っても通じそうです。

MO20200820-00128

9枚目は、同じ場所での全身ショットです。小道具の扇子が良い感じです。

MO20200820-00136

10枚目は、見返りのショットです。これは良いですね。

MO20200820-00141

11枚目は、同じ見返りですがもう少しこちらに向いてもらいました。

MO20200820-00149

12枚目は、前のが良かったので横構図にして奥行き感も出してみました。

MO20200820-00155

13枚目は、柳の木の下で撮りました。美女と柳は合いますね。

MO20200820-00161

14枚目は、柳の木の下での縦構図です。

MO20200820-00181

15枚目は、綺麗な花が咲いていたのでそれと一緒に撮りました。

MO20200820-00185

16枚目は、テストで撮った写真ですが良い感じだったので掲載します。傘で顔への強い光をさえぎって撮っています。

MO20200820-00203

17枚目は、こちらも傘を上手く使って撮りました。

MO20200820-00210

18枚目は、おみくじを結ぶところですが、浴衣、絵馬、おみくじと和風の3大要素が盛りだくさんです。

MO20200820-00218

19枚目は、同じ場所での縦構図です。こちらもとても良いですね。

MO20200820-00227

20枚目は、先ほどとは別の柳ポイントで撮りました。やや斜め撮りなのがポイントです。

MO20200820-00235

21枚目は、木の陰から撮りました。意味深な表情が素敵です。

MO20200820-00250

22枚目は、同じく木の陰からですがカメラ目線です。

MO20200820-00258

23枚目は、蓮の葉が大きなところを見つけて撮りました。

MO20200820-00271

24枚目は、ウエディング風の傘を使って撮りました。

MO20200820-00282

25枚目は、滝のポイントで撮りました。

MO20200820-00291

26枚目は、同じく滝前での縦構図です。今日は良い写真は縦横両方撮っています。

MO20200820-00319

27枚目は、同じ浴衣のねんどろいどを持って撮影しました。こちらは彼女からのリクエストでした。

MO20200820-00349

28枚目は、座りでの全身ショットです。

MO20200820-00362

29枚目は、同じく座りですがやや寄りで撮りました。

MO20200820-00366

30枚目は、私服に着替えてもらって撮りました。

MO20200820-00374

31枚目は、メガネを持ってもらって撮りました。

MO20200820-00380

32枚目は、鼻眼鏡で撮りました。

MO20200820-00392

33枚目は、完全にかけてもらって撮りました。こういうOLさんいそうです。

MO20200820-00403

34枚目は、OLさんのランチタイム風に撮りました。

MO20200820-00420

35枚目は、こちらも右側からの太陽光が強かったので日傘を上手く使って撮りました。こちらは時計のCM風にも見えます。

MO20200820-00428

36枚目は、同じポーズですが少し引きで撮りました。

屋外撮影での強い味方「日傘」を入手!

最近、お仕事で屋外での撮影を多く撮る機会があります。大体2時間くらいのコースで300〜350枚くらいの写真と1分ちょっとの動画素材を撮ってくるというミッションです。

屋外撮影ではスタジオと違って大きな敵がいます。まず一番は雨です。雨は撮影自体が難しくなってしまうのと撮影機材にも悪いです。そして二番目は風です。風は折角セットした髪型を台無しにしてしまいます。そして三番目は強い太陽光です。カメラをやらない人は外で太陽光が明るければ撮りやすいと思っているようですが、カメラマンにとっては曇りくらいの方が撮りやすいです。多少の暗さはカメラの設定で補えますが、明るすぎるのはどうすることも出来ません。また角度が悪ければ顔に強い影が出てしまい使えない写真になってしまいます。

普段は、そのような場合、木陰で撮ったり、逆光で撮ったりと太陽光を直接当てない様に撮るようにしています。ただそれに寄って良い背景の場所でも撮影をあきらめてしまっていることが多々あります。

そこで日よけの為に日傘を導入することを考えました。最近の日傘は人が熱くならないように裏側が黒い物が多いです。ポトレ撮影の場合は黒よりも白の方が生えると思い白い物を二本用意しました。一本は雨傘としても日傘としても使えるハイブリットタイプ、もう一本は結婚式の際に新婦が使うタイプの物です。

作例と共に解説をしたいと思います。今日のモデルさんは松雪さんです。

【雨傘・日傘のハイブリッド型】

71FSjd3bsdL._AC_SL1500_

MO20200820-00203

MO20200820-00428

【結婚式の新婦用】

61gWxI5G4zL._AC_UL1300_

MO20200820-00271

こちらはデザインはオシャレでしたが穴から光が漏れて今回の用途ではいまいちでした。スタジオで使う小道具としてはありだと思いました。

SONY「Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA」とSIGMA「56mm F1.4 DC DN」の画質比較

昨日、スタジオで撮影をして来ました。先日購入したSONY「Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA」とSIGMA3兄弟(16mm、30mm、56mm)とSONYの85mmを持って行きました。そういえばSONY「Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA」とSIGMA「56mm F1.4 DC DN」の画質ってどう違うんだろうと思いました。

思いついたらすぐにやってみたくなるのが僕の性分でして、早速試して来ました。開放F値がF1.8とF1.4で異なるので同条件にするためにどちらもF1.8で撮っています。正直多少の色味の差はあるものの記載が無ければどちらかわからない気がしました。レンズの差より撮り手と被写体のバランスかという感じです。本当はもっともらしく比較のうんちくを垂れたかったのに「同じじゃん」と言う記事で申し訳ない限りです。

【SONY「Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA」の写真】
MO20200806-00637

【SIGMA「56mm F1.4 DC DN」の写真】
MO20200806-00622

今日のモデルさんは埴輪ユウさんです。レンズの差よりモデルさんが可愛い方が気になるっていう「落ち」でしたね。

FOSSIL第4世代スマートウォッチ「FTW4011」を入手!

35508797b_180_d_500

僕はスマートウォッチはFOSSILの第2世代「FTW2111」を持っていました。最近は「Xiaomi Mi Band 4」が小さくて電池も長持ちするのでを使う事が増えていました。ただこの時計は使いやすいですが、決してオシャレとは言えませんでした。仕事も変わって落ち着いて来たのでやっぱりオシャレな「FTW2111」を使おうとしたところ画面の表示がおかしくなっていました。購入した新宿の時計屋さんに修理に出したところ電池が膨張して液晶画面に干渉しているとの事で修理は難しそうでした。

最近はスマートウォッチはかなりの種類が出ていますが、どちらかと言うとスポーツ系やカジュアル系の物が多く、ビジネスユースでも使えそうな物は多くありません。特に僕はシルバーの金属製の物が好きなのでかなり限定されます。そこで色々探して見つけたのがFOSSIL第4世代(ジェネレーション4)「FTW4011」でした。メーカー直販の再生品なので金額的にも安く購入することが出来ました。FOSSIL以外も検討には入れていたのですがやはりFOSSILの質感が一番良かったです。

第2世代は文字盤の下部が欠けたデザインでしたが、今回購入した第4世代は完全に丸になっていること、充電関連の進化など色々良いところが多いです。

今後はこちらを大事に使って行こうと思います。
記事検索
月別アーカイブ
カウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード