2018年12月

PS4「ベルセルク無双」をゲット!

81+5VziZbYL._SL1253_

先日、プレイステイション4(PS4)を購入しましたが、相変わらず撮影ばっかり行っていてやっている時間がありません。空いてる時間は短い間はやるようにしていますが、1日何分では全く進みません。ソフトも3本もあるのでもっとやった方が良い気もします。

既に3本あるのにまたもう一本買ってしまいました。「ベルセルク無双」です。コーエーテクモゲームスの無双シリーズも定番の「三國無双」、「戦国無双」以外にも色々と出ていてそのシリーズの中の一本です。

20160624-berserkmusou-07

主人公のガッツが大剣なのでパワーある系で大味ですが、他のキャラクターも進むと使えるようになるので悪くないと思います。無双シリーズの派生物は酷評を書かれていることが多いですがこれは当たりだったと思います。

普段使い用の2in1パソコンのケースを外して似合うマウスを買う

61AXNRVlonL._SL1500_

僕の今のパソコン環境はDELLの15インチノート「Inspiron 15 3000シリーズ (3567)」とASUSの10.1インチ2in1パソコン「T101HA」です。他にもiMacとかもありますがメインはこの2台です。主にDELLが写真の編集や作業用で、ASUSは持ち出し用なので普段のWEB閲覧や撮った写真を現場から送る用になっています。

asus0

ASUSはたまたま在庫が無かったせいですが、薄い緑の本体に白のキーボードという僕にしてはだいぶポップな色です。今までは黒いケースに入れて持ち歩いていたのですが、せっかく小さくてお洒落なカラーなのにもったえないと思いケースを外して使うことにしました。それに合わせて白いBluetoothマウス・エレコム「M-CC2BRSWH」を購入しました。このマウスはとても小さいのですが、ケースを外して付けると普通のマウスと同じくらいの長さになるので使い勝手も悪くない上、移動時は小さくできるのでモバイル用途では最強だと思います。

71IglXnYVML._SL1500_

室内ポトレ撮影191回目 〜ゆんさん編〜

昨日、ゆんさんとスタジオポトレ撮影をして来ました。たまたまスケジュールがあったので8日しかインターバルがありませんが再度登場してもらっています。今回の衣装は本人持ち込みの「部屋着風」、こちらが準備した「チャイナドレス」と一時期SNSなどで話題になった「童貞殺しのセーター」の3着です。後半ちょっと攻めていますが頑張ってくれました。それでは早速写真を紹介しましょう。

MO20181228-3-00018

1枚目は、「部屋着風」衣装で「てへぺろ」ぽい感じの可愛いショットが撮れました。

MO20181228-3-00014

2枚目は、フードを被ってもらって撮りました。いつもこんな感じの衣装で寝るのか聞いたのですが普段は着ていないそうです。(ちょっと残念!)

MO20181228-3-00024

3枚目は、ややハイアングルから撮りました。

MO20181228-3-00034

4枚目は、僕のポーズ指定が厳しかったのか泣いてしまいました。(嘘です。)

MO20181228-3-00040

5枚目は、泣いてるのを寄りで撮りました。(涙は出ていないのでウソ泣きです。)

MO20181228-3-00051

6枚目は、体育座り風で撮りました。「太もも良いわ」という感想が出たら僕の意図通りです。

MO20181228-3-00058

7枚目は、同じポーズですが寄りで撮っています。

MO20181228-3-00067

8枚目は、前回忘れてしまったのですが、今回は小道具のメガネ持ってきました。

MO20181228-3-00079

9枚目は、鼻メガネにしてもらってハイアングルから撮りました。

MO20181228-3-00086

10枚目は、違うメガネにしてもらいました。女教師風になりました。

MO20181228-3-00092

11枚目は、女教師と言えばということでちょっと悪ふざけをしています。

MO20181228-3-00096

12枚目は、こちらのメガネでも鼻メガネにしてもらいました。

MO20181228-3-00109

13枚目は、「女教師=セクシー」ということでやってもらいました。

MO20181228-3-00124

14枚目は、ソファーで体育座りをしてもらいました。

MO20181228-3-00130

15枚目は、メガネはやめて普通に撮りました。肩ひもを残してもらったのは狙いです。

MO20181228-3-00140

16枚目は、同じ感じですが寄りで撮っています。

MO20181228-3-00153

17枚目は、全身をハイアングルから撮っています。

MO20181228-3-00164

18枚目は、立体感があるポーズを目指して撮りました。表情は可愛いです。

MO20181228-3-00179

19枚目は、本を持ってもらって座りで撮りました。

MO20181228-3-00209

20枚目は、ボックスに寝転がってもらいました。キリっとした表情が良いですね。

MO20181228-3-00220

21枚目は、いちごを食べる感じで撮りました。

MO20181228-3-00230

22枚目は、雌豹風ポーズです。ちょっと色っぽいです。

MO20181228-3-00243

23枚目は、同じポーズですがあごを引き上目遣いにしてもらったら雰囲気が変わりました。

MO20181228-3-00249

24枚目は、「チャイナドレス」に着替えてもらいました。意外と丈が短かったので本人恥ずかしかったようです。

MO20181228-3-00272

25枚目は、背中多めで撮りました。表情は柔らかいです。

MO20181228-3-00286

26枚目は、立体感がある感じのポーズをお願いしました。

MO20181228-3-00294

27枚目は、お尻を強調したかったのでさらに高く上げてもらいました。

MO20181228-3-00299

28枚目は、寝転んでもらって撮りました。彼女の脚が綺麗なのは前回撮ってわかっていたのでそれがわかりやすいポーズをお願いしました。

MO20181228-3-00312

29枚目は、脚を丸めてもらいました。髪が掛かっていますが強さが出た気がします。

MO20181228-3-00339

30枚目は、さらに小さく丸めてもらいました。スリットの前部分を後ろに回したのは僕ですが、男性読者は喜んでくれると信じています。

MO20181228-3-00362

31枚目は、「童貞殺しのセーター」に着替えてもらいました。かなり本人恥ずかしかったようですが、「ハイ撮ります。」というとちゃんとポーズしてくれる彼女は偉いです。

MO20181228-3-00367

32枚目は、こちらも背中を強調して撮りました。横から撮るとドレス風にも見えます。

MO20181228-3-00392

32枚目は、ハイアングルから撮りました。アイドル系の写真集にありそうな雰囲気になりました。

室内ポトレ撮影190回目 〜ゆんさん編〜

先日、ゆんさんとスタジオポトレ撮影をして来ました。前回複数人の撮影で知り合った方なのですが、撮影後の食事の時にとても気配りが出来る方だなと思っていました。思い切って撮影に誘ってみたらOK頂けました。撮影自体はまだ始めたばかりということなので不慣れなところもありましたが素直な性格なので今後の伸びしろにも期待できると思います。それでは早速写真を紹介します。

MO20181220-2-00058

1枚目は、フリフリの衣装で今流行の「ひょっこりはん」風に撮らせてもらいました。

MO20181220-2-00073

2枚目は、「The女子」という衣装だったので定番の可愛いポーズでお願いしました。

MO20181220-2-00092

3枚目は、可愛い感じを残しつつ少しセクシーさもプラスしてみました。

MO20181220-2-00103

4枚目は、顔を横にしてもらったのですが、こっちはキリっとした感になったと思います。

MO20181220-2-00124

5枚目は、ソファーに座ってもらいました。「このソファー気にいった」という感じに撮れたと思います。

MO20181220-2-00138

6枚目は、脚を伸ばしてもらって撮りました。

MO20181220-2-00163

7枚目は、横になってもらっています。

MO20181220-2-00180

8枚目は、ソファの淵に座ってもらいました。

MO20181220-2-00188

9枚目は、かなりの寄りで撮りました。ちょっとセクシーですね。

MO20181220-2-00204

10枚目は、膝を立ててもらって撮りました。

MO20181220-2-00210

11枚目は、スタジオ小物の花を借りて撮りました。

MO20181220-2-00216

12枚目は、前と同じですが、横構図で寄ってみました。

MO20181220-2-00225

13枚目は、女の子らしく座ってもらいました。

MO20181220-2-00231

14枚目は、ポーズはそのままですが寄りで撮っています。

MO20181220-2-00242

15枚目は、くつろいだ感じのポーズで撮ってみました。

MO20181220-2-00254

16枚目は、こちらも同じポーズですが寄りで撮っています。

MO20181220-2-00271

17枚目は、横になってもらって撮りました。前のターンで衣装と背景の色見が被ってしまったので濃いめの背景を入れてコントラストを楽しんでもらおうと思って撮りました。

MO20181220-2-00278

18枚目は、同じセットですが角度をだいぶ変えて撮りました。衣装は可愛いですが今日一番セクシーポーズです。

MO20181220-2-00290

19枚目は、衣装をチェンジしてもらって撮りました。とても可愛い衣装なのですが、この「誘拐されちゃった感」はどうしてなんでしょうか??

MO20181220-2-00320

20枚目は、クマのぬいぐるみを持ってもらいました。「誘拐されちゃった感」が無くなって良かったです。

MO20181220-2-00356

21枚目は、体育座り風で撮りました。

MO20181220-2-00380

22枚目は、寝転んでもらって撮りました。個人的には今日一のお気に入りです。

MO20181220-2-00390

23枚目は、クッションを抱いてもらって撮りました。

MO20181220-2-00396

24枚目は、ハイアングルから撮りました。彼女の脚の綺麗さは知っていましたが一番わかりやすいと思います。

MO20181220-2-00439

25枚目は、スタジオにあったセーラ服に着替えてもらいました。

MO20181220-2-00449

26枚目は、脚が綺麗なのと衣装が衣装なのでちょっとふざけて撮ってみました。

MO20181220-2-00462

27枚目は、先日買った小さなオーガンジーをたくさん引き詰めてハイアングルから撮りました。

MO20181220-2-00481

28枚目は、綺麗な脚をそのまま撮るだけでは無く、見る方の想像を掻き立てる感じで撮っています。

MO20181220-2-00501

29枚目は、スタジオに僕が理想的だと思うデザインとサイズの鏡があったので使わせてもらって撮りました。衣装は最初のものに戻してもらっています。鏡を使うと後ろ姿も撮れるので面白いです。

MO20181220-2-00513

30枚目は、ポーズを変えてもらって撮りました。写りは悪く無いのですが後ろの背景に一体感が無いので次回はそれを踏まえて撮ってみたいと思います。

我が家にも「PlayStation 4」が来た。

61KC8VvX6xL._SL1000_

我が家のTVゲーム環境はPS3とPSPです。既に1世代前の組み合わせですので最新ゲームに対応しなくなって来ています。僕の大好きな「龍が如く」や「三國無双」もPlayStation 3版は無くPlayStation 4のみでの販売です。

8125rPwWFsL._SL1500_

そろそろPlayStation 4欲しいなと思っていたら「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」というのをやっていました。本体が通常より5000円割引な上、21本のソフトの中から2本を選んでダウンロードが出来るいう中々な大盤振る舞いです。やっぱりSONYのαシリーズのカメラ使っているのでSONYさんからのお年玉なのかも知れません。

2本のチョイスは下記にしました。

Marvel's Spider-Man
812hcQ3sHwL._SL1500_

Horizon Zero Dawn Complete Edition
91QZ3Ac+N7L._SL1500_

そしてこれがやりたいがために買ったPS4ということで別途買いました。

N兇如く6 命の詩。
71xVX9O5xML._SL1000_

「Tycka 三脚ブームカメラ延長アーム」を購入。

51GYppEYgGL._SL1000_

Amazonの「ほしい物リスト」に入れている商品がタイムセールになると通知してくれる機能があります。悪魔のささやきと言う説がありますが、元々欲しいものが安くなるので悪くはありません。

今回、前から欲しかった「Tycka 三脚ブームカメラ延長アーム」を購入しました。三脚でハイアングル撮影をすると三脚の脚が写ってしまうので少しカメラを前に出す為に使おうと思っています。SLIKやVELBONからも似たような製品は出ていますが、ちょっとお高いのとたまにしか使わない物なので中国製のこれを選びました。メーカー製の物より劣るポイントは色々ありますが価格満足度を考えたら悪く無いのかなと思っています。(通常Amazon価格:3690円→タイムセール価格:2952円)

屋外撮影用に白布ストロボディフューザーを作る。

0T1A0943-2

ここのところ屋外撮影のためのストロボディフーザーについて考えています。今までの失敗からいくつか譲れない条件がわかってきました。

“深遊織妊フーザーにしたい。
▲好織鵐匹防蕾戮鬚けないためになるべく軽くしたい。
2鯵飴藩僂鯀按鵑箸靴討い襪里派に強いものにしたい。

以上が条件となります。まず,任垢トレーシングペーパーをやめて透過しない厚めの白布に変更しました。↓を兼ねるのですがスタンドからバーの全てを伸ばす「L」型から「T」型に変更しました。今までは90cmのバーがスタンドから出るのでスタンドへの負荷がだいぶ強かったのですが、布に細工を施しバーをセンターに配置したので左右に45cmずつ均等に出るようにしました。スタンドへの不可が真下に均等にかかるので負荷の軽減とバランスの良さを得ることが出来ます。

0T1A0951-2

まず白布を「のれん」のように折り返しを付け縫い付けました。スタンドを取り付けるため真ん中の部分を切り抜きました。このお陰でセンターに配置が出来るようになりました。(写真1枚目:新しいセンター寄せのキット、写真3枚目:旧バーの全てが外に出ているキット。)

0T1A0341-2

次の撮影でこのキットでのディフューザー効果を検証してみたいと思います。それが上手く行ったら屋外で風への耐久性を見る流れになると思います。

トレーシングペーパーを使ってディフューズを実践してみたものの・・。

0T1A0341-2

先日ここで書いた「トレーシングペーパーを使ってディフューズする作戦!」をスタジオで実践してきました。今回購入したのはトレーシングペーパーは堀内カラーのSサイズ(幅841mm×長さ20m)の物です。長さ20mもある上、コスパも高く評判も良いので選びました。ホームセンターで買った太さ直径16mm×長さ91cmのスチールパイプも使っています。これを使って下記のようなセットを組みました。

0T1A0930-2

ただ問題があり、20m分をそのまま吊るすと結構重みがあるのとスチールパイプが専用の物で無いのでトレーシングペーパーが落ちてしまう事です。そこで必要な分だけトレーシングペーパーを切ってテープで貼ることにしました。これならセット自体も軽くなり移動も楽になりました。(写真1枚目)

これは透過で使おうと思ってたので、トレーシングペーパーの後ろからストロボを置いて撮ったのですがこの薄さだとちょっとギラついた感じになってしまいました。逆に反射で使うと光が逃げてしまいストロボのパワーを相当使わなければいけなくなります。光的には反射の方が良かったのですがこれではストロボがいくつあっても足りません。

改善作として透過しない布を使おうと思いました。元々屋外撮影で反射型のアンブレラの代わりに使うことを想定していたので、行きついたところは形を変えて同じところなのだと思います。

0T1A0937-2

最後に先日買ったGodoxストロボ「V850II」を3台アタッチメントに付けた写真を載せてみます。同じストロボだと挙動も揃うのでやっぱり使いやすくて良いですね。

トレーシングペーパーを使ってディフューズする作戦!

light_002_012

今月はロケで屋外ポトレ撮影に行く計画があります。天気次第ではありますがレンタカーを借りてちょっと遠出しようと思っています。僕の撮影はスタジオが多いのですが、屋外でも上手に撮れるようになりたいと思っています。

屋外撮影が苦手なのには僕の大好きなアンブレラが使えないという理由があります。物理的に使えないことは無いのですが、風が吹いてスタンドが倒れたら99%そのアンブレラは使えなくなります。骨が曲がって均等に光が回らなくなってしまっては使えません。ソフトボックスの方がその辺は強いと思うので最有力候補ではありますが違う方法を考えてみました。

light_002_007

まだ構想中なので拾い物の画像になりますが、ライトスタンドにスチールパイプを取り付けそれに撮影用のトレーシングペーパーを付けて使います。本来はディフーザーアームというパーツがあるのですが、ライトスタンドの穴のサイズは16mmだということは以前に調査済みなのでホームセンターで売っているスチールパイプで安く済ませます。(このディフューズ方法は僕の師匠のTカメラマンが多用していたので邪道ではありません。)

その後ろからストロボをたく、もしくは太陽光を遮るために使おうと思っています。トレーシングペーパーはとても薄いのでもし強い風が吹いてもはためくだけでスタンドを倒す可能性も低いと思います。上手く行くかはわかりませんが試す価値はあると思います。ということでトレーシングペーパーは通販で頼んだので早速ホームセンターに行ってスチールパイプを買って来ます。
記事検索
月別アーカイブ
カウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード