2018年08月

WiMAXを新端末「WX04」に乗り換える

speed-wifi-next-wx04

僕の屋外での通信環境は「スマホ+モバイルルーター」です。モバイルルーターはWiMAXを使っているので通信量上限がありません。なのでスマホは小さな容量の契約にして通信費を節約しています。

今までは「WX02」をGMOで使っていましたが、更新時期が来たのでSo-netに乗り換え端末は「WX04」にしました。前のモデルは下り220Mbpsでしたが、新しいものは440Mbpsなので速度も理論値ですが倍になりました。

また「au 4G LTE対応」なので、「WiMAX 2+」でエリア外だったところでも使えるようになったのが嬉しいです。実際、通勤途中のエリアで「WiMAX 2+」の電波がだいぶ弱いところがあったのでそのエリアを通るときは切り替えて快適に使えるようになると思います。

お気軽ビデオ雲台と思ったら結構本格的だった件

71aeQdfrxWL._SL1500_

最近、動画もやりたいなと思いミラーレス一眼を追加購入したりしているここ最近です。前に買ったビデオ雲台がガチすぎてお気軽なものを探していました。写真撮影も動画撮影もデジタル一眼で出来るのですが、動画の場合はライティングが定常光なのでLEDの照明も別途必要です。となるとあまりガチの雲台では無くお気軽で軽いものが欲しいと思いました。ビデオ雲台を写真撮影に使えますが、写真用の雲台での動画撮影は難しいのでビデオ雲台に統一しようと思いました。

そこで見つけたのがNEEWERのフリュードビデオ雲台です。普通でも約2900円と安いのですがタイムセールでかなり安く買えました。ただ届いてみると2000円台には見えないしっかりした作りでした。軽いのですが質量があるのであまり安っぽくは見えないのでそれはありなのかと思います。しばらくはこれを使ってみようと思います。

ショート丈の靴下が最近熱い!

image

最近はカメラや撮影の事ばかり書いていますが、たまにはどうでも良いことも書いてみようと思います。僕はブーツ系の靴を履くことが多かったので基本靴下はハイソックス派でした。ある時サンダルで出かけて後で靴を履くシチュエーションで靴下を入れ忘れてしまった日がありました。幸い100均が近くにあったのですが好みの色がショート丈の物しか売っていなかったので買いました。その日はそれでしのいで後はタンスの中に入れたままでした。

ある日、思い付きで普通に履いて出かけたところ靴下が短いだけで足元が涼しい事に気づいてしまいました。当然だろというご意見もあるかと思いますが、僕にとっては世紀の大発見でした。

今年の夏は僕の中のトレンドなのでショート丈で行くと思います。まだ2足しかないのですが近々買い足して履くと思います。リアルでお会いできる方は足元を見てくれたらと思います。(ダレ得っていう話ですが・・・。)

3カメラ・マルチカメラビデオ撮影のためにSONY NEX-5Nの3台目をゲット!

0ed9db71

最近、写真ばかりで動画はほとんどやっていませんでした。去年の頭にSONY NEX-5Nの2台目を購入し、2台のカメラを使ってのマルチビデオ撮影が出来るようになりました。2台のカメラで別アングルから撮影しそれを合成することにより全体を把握しやすい映像を作ることが出来ます。ただ2台ではまだ本格的なマルチカメラという感じはしないので3台くらいでやりたいなと思っていました。

たまたま見かけたらNEX-5Nの中古が8600円で売られていてついつい衝動買いしてしまいました。発売が2011年9月とだいぶ古いので当然という気もしますが、簡単な動画を撮る分には問題はありません。既に2台持っているので同じ方が良いだろうというのも選んだ理由の1つです。過去に違うカメラで撮ったところ色味がかなり違う事があったのでその反省も生かしています。

スチールの撮影に比べ動画は撮る機会は少ないですが、こちらもある程度撮れるように頑張っていきたいと思います。

音声で扇風機を制御するために「スマートプラグ」をゲット。

61VgyqfQV+L._SL1500_

僕の部屋には、スマートスピーカー「Amazon Echo Dot」「Google Home Mini」があります。どちらも照明とTVを音声で操作できるように設定してあります。中々に快適で便利に使っています。雑な性格なのでリモコンがすぐどこかに行ってしまうのですが「照明つけて」でつくので今では欠かせません。

最近は暑いので扇風機をよく使うのですがこれはスマートスピーカーに対応していません。色々探したところコンセントを無線で制御できる「スマートプラグ」というものをみつけました。電源とコンセントの間に設置するだけど大元から電源のオンオフが出来るものです。扇風機なら本体のスイッチを常にオンにしておけばこのプラグで制御できるので1つ買ってみました。

Amazon推奨の物はちょっとお高めなので却下、中国製の物は日本のプラグと形状があわないので却下していたのですが、先日Exciteニュースで紹介されていた「NANXIN スマートプラグ 日本語版」というのが2000円と安い上、日本のプラグ形状になっているのと技適取得済みなので選びました。

設定は一度して標しまえば簡単ですぐに出来ました。今は「扇風機つけて」「扇風機消して」で操作出来て大変便利です。

室内ポトレ撮影186回目 〜Curoさん編〜

先日8月2日にCuroさんとスタジオ撮影をして来ました。8月2日は「バニーの日」との事で「バニー・ボーイ」というテーマでの創作撮影をして来ました。いつものポトレのテイストと違い作品撮り、もしくはコスプレ寄りではありますが綺麗に撮れたので掲載します。本人は清楚なお姉さまという雰囲気の方ですが、この衣装ではカッコいい感じに撮れていると思います。それでは早速写真を紹介しましょう。

d

1枚目は、カーテンのセットの中から出てきたイメージで撮りました。このスタジオに最近できたセットですが使いやすくてお気に入りです。

MO20180802-00069

2枚目は、城壁のセットで撮りました。カメラを新しくしたので単焦点レンズでもピントの精度が上がり、サクサク撮れました。(設定F値:2.0)

MO20180802-00076

3枚目は、同じセットですが全身を撮りました。脚が綺麗なのがわかりやすいショットになりました。

MO20180802-00115

4枚目は、小瓶を机に並べて撮りました。こちらも単焦点レンズでF値:2.0で撮っています。

MO20180802-00123

5枚目は、同じセットで少し寄りで撮ってみました。小瓶の隙間から覗いているようなイメージで撮りました。

MO20180802-00131

6枚目は、同じセットですが角度を変えて撮りました。3枚とも同じセットですが角度や構図で大きく変わるのが写真の楽しいところです。

MO20180802-00153

7枚目は、教会のセットで撮ったのですが、赤いじゅうたんを生かして撮っています。顔がシャープに撮れたのもお気に入りです。

MO20180802-00173

8枚目は、花を顔に近づけてもらって撮りました。舌が少し出ているのが男性アイドル風ですが、安っぽい感じにならないのは本人の品格かなと思っています。

MO20180802-00238

9枚目は、覗いた感じで撮れるセットでいつも僕がよく使っているところなのですが、彼女のアイデアで鳥かごを前に配置して撮りました。

MO20180802-00246

10枚目は、ベッドで撮りました。ここまでの撮影で脚が綺麗なのはわかっていたのでそこをポイントにして撮りました。キリっとした表情もお気に入りの1枚です。

MO20180802-00273

11枚目は、スタジオ備品のベールを被ってもらって撮りました。このターンは最近覚えたレタッチで「明瞭度」を下げています。ソフトフィルターのような優しい雰囲気になっていると思います。

MO20180802-00278

12枚目は、同じセットですが少し引きで撮りました。綺麗な脚を少し入れたところがポイントです。

MO20180802-00305

13枚目は、全体的に顔を覆ってもらって撮りました。この雰囲気はかなり気に入ったので、撮影小物としてベールを買おうかなと思いました。

MO20180802-00329

14枚目は、本のあるブースで撮りました。「メガネと彼女の品格」で知性しか感じられない1枚になりました。

MO20180802-00332

15枚目は、長テーブルのあるゴシック風の部屋で撮りました。こちらもF値:2.0で撮っていますが、今までのものより少し暗めに撮ったので少しテイストが違うと思います。

f

16枚目は、ここもお気に入りのスペースですが赤が綺麗なじゅうたんに寝転がってもらって撮りました。ここでも脚を綺麗に撮るのを忘れていません。

MO20180802-00414

17枚目は、手を伸ばしてもらって撮りました。単焦点レンズのF値:2.0で撮り、レタッチで「明瞭度」を下げているのでふんわり感マシマシになっていると思います。

e

18枚目は、彼女の撮りたかった青い黒板のセットで撮りました。文字を書いたりして使うのが前提のセットですが、そのままの青色も良かったのでそれを生かして撮りました。

MO20180802-00452

19枚目は、白いソファに座ってもらいややハイアングルから撮りました。強い視線と綺麗な腕のラインが素敵な1枚になりました。

MO20180802-00478

20枚目は、アラビアン風のセットで撮りました。長い手脚を生かしたポーズで撮らせて頂きました。

新・送信用コマンダーGodox「X Pro」を導入!

71EsaqFeYWL._SL1200_

最近はGodoxストロボがメインになっています。Godoxは送信コマンダーをいくつか出していて各々特徴があります。既に「XT32」と「X1T」は持っていますが最上位機種の「X Pro」を導入しました。流石に最上位だけあって「XT32」と「X1T」を足したのと同じ機能を持っています。

「XT32」は表示が見やすく直感的な操作がしやすいのですが、ストロボに近いときに光らない弱点とグループ分けした時に使いにくい弱点がありました。ただ見やすいので2灯で同じ光量で使うときは便利です。

「X1T」は機能的には「XT32」より上ですが、誤操作しやすいのと光量を変えるのにワンクッション多いのが面倒だという弱点があります。良いところはコマンダーの上に他社のコマンダーを付けられるので他社製の物も混在するときにはこれ一択になります。

0T1A0475_edited

新しく買った「X Pro」は見やすさも操作性も良い完璧な仕様です。デフォルトは2枚目の写真のようになっているので各グループは左側のボタンを選んで選択します。この際は「X1T」よりのグループを選んでから操作するスタイルですが、「TCM」ボタンを押すと写真3枚目のような表記になり、ジョグダイヤルを回すだけで直感的な操作が可能です。この感じは「XT32」に似ています。切り替えればどちらの仕様でも使えるのが便利です。ストロボに近くて光らない問題はメニューからの切り替えで設定を変えれば良いだけなので簡単です。残念なのは、無線レリーズが出来ないことぐらいです。

0T1A0476_edited

恐らく今後はこれがメインコマンダーになると思いますので上手く使いこなせるように頑張りたいと思います。
記事検索
月別アーカイブ
カウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード