2017年06月

Falconeyesハニカムグリッドをゲット!

IMG_0856

Falconeyesのバルーンは前に買って持っていました。購入当初は使い道がわからなかったのですが先日の撮影で使い方もわかってきました。

Falconeyesはアタッチメントに色々つけることが出来るので必要に応じて使い分けることが出来ます。今回はハニカムグリッドを購入してみました。最近よく使っているJJC「ハニカムグリッド SG-C (II)」よりサイズも大きいので照射範囲も広そうです。

撮影の幅を広げるパーツになると信じています。

屋外ポトレ撮影26回目 〜楽(らく)さん編〜

更新が遅くなってしまいましたが、15日に楽(らく)さんと新宿で屋外ポトレ撮影をして来ました。今回はいつもと違いNikon D750で撮影しました。D750なんて持ってたと思われた方正解です。実はニコンプラザでは購入検討者を対象にカメラをレンタルしてくれるサービスを行っています。ぜひ試しい機種だったのでお借りして楽さんにモデルをしてもらいました。慣れないカメラだったのですが、AF性能も素晴らしく素晴らしいカメラでした。では早速写真を紹介しましょう。

MO20170615-0219

1枚目は、高台の休憩スペースで撮りました。報道番組の女子アナ風のイメージです。

MO20170615-0239

2枚目は、ややハイアングルから撮りました。

MO20170615-0150

3枚目は、向日葵の前で撮りました。向日葵の高さとのバランスが難しかったです。

MO20170615-0185

4枚目は、上をもらって撮りました。

MO20170615-0302

5枚目は、かなり引きで撮りました。森の中のようですが撮影は新宿です。

MO20170615-0341

6枚目は、花を少しいれて撮りました。公園ぽいイメージです。

MO20170615-0347

7枚目は、デニムジャケットを着てもらいました。カッコいいですね。

MO20170615-0364

8枚目は、脚を伸ばしてもらって撮りました。

MO20170615-0368

9枚目は、上を向いてもらって撮りました。鼻筋が綺麗ですね。

MO20170615-0381

10枚目は、ファッションモデルさん風のイメージになりました。

MO20170615-0394

11枚目は、ちょっとカッコつけてもらっています。

MO20170615-0402

12枚目は、全身を撮らせてもらいました。

ビデオ撮影用120cmスライダレールを導入!

_SL1500_

前にビデオ撮影用に60cmのスライダレールを購入しましたが、今回120cmのものを導入してみました。60cmのものも悪くなかったのですが、人物の全身を追うのはちょっと厳しいと思っていたので購入に踏み切りました。

_SL1500_

今回の物は横だけではなく、三脚に縦に設置することが出来るので左右だけでなく上下にも移動が可能です。

最近、写真撮影ばかりで動画撮影がおろそかになっていましたが、これを機にまたやり始めようと思います。

Nikon用のTTL対応ストロボ「TARION TF685N」を買ってみた

TARION-TF685N

最近はメインカメラのCanon 7DだけでなくNikon D7000も使っています。Nikonは描写力や操作性でCanonより優秀だと思うポイントは多いのですが、色味づくりがとても難しいです。普段使っているモノブロックやマニュアル発光タイプのクリップオンストロボではCanonもNikonも関係なく使えるのですが、TTL(自動調光)の場合はメーカー純正もしくは対応した機種を購入する必要があります。

スタジオなどで安定してじっくり撮れる場合はマニュアルでも良いのですが、屋外ポトレや取材など瞬時に状況を判断して撮る必要があるときは、TTL(自動調光)が出来ると便利です。Canon用、SONY用は純正3台が揃っていますが、Nikon用はまだ持っていませんでした。やっぱり純正の信頼度は高いのですが、その分値段も高いので安くて高性能なものをチョイスすることにしました。安いと言えば中華製になるのですが、色々調べると下記の3社が有名なことがわかりました。

Godox
 中華製にしては高級な部類に入るが性能は高い。僕も前にモノブロックを6台所有していた。

Yongnuo
 コスパと性能のバランスが良いブランド。僕も4台のクリップオンストロボを所有。

NEEWER
 とにかくコスパが高いブランド。

特にGodoxはKPI(株式会社ケンコープロフェショナルイメージング)が代理店になって売っている商品もありかなり信頼度も高いです。今回このブランドのTT685が良さそうだったので候補にあげました。ほぼこの機種を買う気でいたのですが、OEM提供されている「TARION TF685N」の方がコスパが高いこともありこちらを選びました。Godoxのロゴでは無くTARIONのロゴが付いていますが、中身の性能は同じとの事なので問題はありません。テストで何回か使ってみましたが、TTL性能もそこそこだし、チャージも高速とは言えませんが特に遅いというほどでも無く普通につかえそうです。まだ人物撮影でTTLテストが出来ていませんが、近々屋外ポトレで実践投入してみようと思っています。
記事検索
月別アーカイブ
カウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード