2014年05月

グリッド付きソフトボックスを購入

_AA1001_-500

先日のスタジオでお会いしたカメラマンさんが使っていたのを見て衝動的に買ってしまいました「グリッド付きソフトボックス」です。

今まではアンブレラを使っていましたが、ソフトボックスは初購入です。ただ今回欲しかったのはソフトボックスよりもグリッドの方です。アンブレラは広い範囲に光を回すのに最適ですし、折りたためば持ち運びも簡単なので重宝しています。しかし、狭い範囲に光を回すのには適しているとは言えません。グリッドは直線的な光を出すことが出来るので部分的に欲しいところにだけ光を当てることが出来ます。

_AA1001_-500

_AA1001_-500

今回購入したのは160cm×35cmなので、複数の中の1人にだけ光を当てるとか、黒バックで人物だけに光を当てて際立たせるなど使い方はたくさんありそうです。次のスタジオの予定がまだ決まっていないのですが、早く使ってみたいです。

PS>公式サイトの写真がサイズ違いのものしか無いのですが、実際はかなり縦長です。

タイ旅行 〜帰国時のトホホ編〜

タイ旅行の最終編として、帰りの飛行場でのトホホな話を書こうと思います。

帰国の便は20日の1時でした。(つまり19日の深夜)パタヤ初のバスが19時出発だったので、21時過ぎにはバンコクの空港に着いていました。2時間前にはチェックインと言うのは常識かと思いますが、4時間も前だったので、まだエアラインの受付も始まっておらず荷物を預けることも出来ませんでした。このまま出発まで4時間、空港待機もきついので、贅沢に屋台の料理と写真を撮るためだけに街に出ようと思いました。

500-DSC00833

その時点での所持金が日本円2万円とタイバーツ300B(約1000円分)でした。手荷物をスーツケースをもって街に行くのはきついので手荷物預かりをお願いすると200Bだったので、残りは100Bしかありません。流石にこれは厳しいので1000円分だけ両替しようと思ったのですが、日本円のお釣りが無いらしくそれは難しいことがわかりました。日本の銀行預金をATMで引き出すことも出来るのですが、1回に付き180Bの手数料がかかるので悩ましいところです。ここは残りの100Bだけで2時間潰すことにしました。マッカサン駅までの往復電車賃は70Bなので、屋台で30Bの何かを食べようというプランです。ところがマッカサン駅周辺には屋台は無い上に怪しい雰囲気で、長居できる感じではありませんでした。地下鉄の乗り換え駅で利用客も多いはずですが、歩道橋を渡ってすぐに乗り換えてしまうので、あまり治安は関係無いようです。仕方ないので歩道橋の上から何枚か写真を撮りました。

500-DSC00841

空港に戻ったのですが、食べようと思っていたものが食べられなかったのでお腹が減って仕方ありません。その時点での所持金は30B(約100円)なので空港で何かを食べることは出来ません。カードで買って、何かを食べようと思いましたが、コンビニやバーガーキングなどではカードの場合、最低使用額が200〜500Bとの制限があるので、制限が無いサブウエイでやっと食べることが出来ました。

この教訓から、日本円も1000円単位で残しておくこと、空港に行く前にお腹をいっぱいにしておくこと、マッカサン駅周辺には特になにも無いことがわかりました。皆さんも海外に行くときには気をつけて下さいね。

タイ旅行 〜パタヤ編〜

前回はタイ旅行のバンコク編を書きましたが、今日はパタヤへ移動してからのことを書こうと思います。パタヤはバンコクから車で2時間半くらいで行けるピーチリゾートです。高速バスが出ていて130バーツ(約400円)で行けるので人気が高いです。

500-DSC00813

移動日の17日は、現地の友人と会うことになっていたので、早めに出て14時位にはパタヤ入りしていました。15時に待ち合わせでしたが、来たのは18時過ぎでした。沖縄人も時間感覚が無いと聞きますが、タイ人もほとんど時間感覚を持っていないようです。まあ、予想は出来ていたのであまり気にしていませんが、普段便利に使っているLINEがホテルでしか使えないので、写真を撮りに行って、ホテルに戻ってを何回もしてしまいました。ただ現地の情報など色々聞けたので良かったです。

500-DSC00817

18日は社長がパタヤ入りしたので合流しました。社長は大のマッサージ好きです。僕も好きですが、1日4時間とか6時間とかやる方なので、それやり過ぎでしょう?と思っていたのですが、今回は18日で3時間、19日で4時間やってもらいました。日中歩くことも普段の生活より多いので、以外と長時間でも大丈夫です。タイ古式、オイル、足裏と全コース堪能ツアーになりました。

PS>タイ旅行の最終編として空港からの帰国の際の話を次回は書こうと思います。

タイ旅行 〜バンコク編〜

500-DSC00666

15日からタイ・バンコクに来ています。今日からパタヤに移動しますが、バンコクでの遊びの思い出を記録しておこうと思います。

15日は、友人と食事をして来ました。ファランポーン駅近くの中華街です。とにかく建物がド派手でビックリでした。エビ焼きやらエビのスープやらお腹いっぱい食べました。その後、ガイドブックに載っていないようなところに行きたいとリクエストしたところ、プラカノン駅近くの現地のタイ人が行くカラオケ屋さんに連れてきて頂きました。現地人が遊ぶようなところなので英語すらままならない感じでしたが、楽しい時間を過ごすことが出来ました。カラオケ屋さんなのに、本格トムヤムクンが出てきたのにはちょっと驚きでした。

16日は、知り合いのタイ・マッサージ店の社長からタイガーバームを買ってくるように指令があり、ワートポー近くの市場に行きました。BTSという電車で船着場のあるサパーン・タクシン駅で降り、チャオプラヤ川をのぼっていきます。この船には一度乗ったことがあり、いい景色が撮れるはずとカメラを持っていったのにSDカードをパソコンに入れ忘れてしまう大失態をしてしまい、この時の写真はありません。その後は、プララーム9駅近くのフォーチュンタウンという電気街に行ってみました。改装したらしく綺麗だったのですが、特に買うものはなく、バンコクの定番マーブンクローンセンター(MBK)に行きましたが、ここでも特に買うものはありませんでした。

今はお仕事でも絡ませてもらっていますが、現地の友人との食事が19時からだったので、まだ未開拓のトンローに行ってみました。駅の周りは屋台街が少しあるだけで大したことはありませんでした。日本人駐在員が多いと聞いていたので「こんなもん?」と思っていましたが、友人に聞くと流行っているのは駅周辺ではなくちょっと離れたところだったらしく、タクシーで移動しました。タイ料理を食べてから、オシャレなバーで飲みました。屋外で飲むとなかなかいい感じで良いですね。

そして今日17日はパタヤに移動です。週末だけやっているチャトチャック市場に行ってから移動しようと思っていましたが、スケジュールが合わなくて会えない予定のパタヤの友人が会えるというので早めに移動しようと思います。

PS>パタヤでの様子はパタヤ編としてまた書こうと思います。今日の写真は南国のイメージが伝わると思う1枚にしました。

バンコクとパタヤに出張

宇宙飛行士の若田光一さんが帰ってきましたが、僕は明日から5日間、タイのバンコクとパタヤに行ってきます。

タイの政局は相変わらず不安定ですが、今回は前回と違ってデモの予定もないようなので安心して行けます。おまけに社長とスケジュールがずれているので約2日間バンコクぼっち旅行です。とは言ってもバンコクにはだいぶ行っていますし、日本人の友人も何人かいますので、あまり心配していないです。

map

今回は日程に土曜日も含まれているので、チャトゥチャック・ウイークエンドマーケットに行ってこようと思います。土日限定の市場なんですが、1.13 km2の敷地を誇る世界最大の市場という噂です。だいぶ前に行ったときに少し見たのですが、とても回りきれる広さではなかったので、数年ぶりのリベンジです。(お土産はほぼここで調達予定。)

Pattaya_sunset-KayEss-1

また今回はパタヤの方にも行ってこようと思っています。パタヤは数年前に行きましたが何年ぶりの訪問です。バンコクよりも物価も安いので何をしようか今から楽しみですが、実はノープランです。(社長に任せる作戦!)

PS>今日の写真は拾いもので、チャトゥチャック・ウイークエンドマーケットの地図とパタヤの夕日です。

エツミ・ランベンシーフラッシュディフューザー E-6515が良くて追加購入

500-DSC09030

先日購入したエツミのランベンシーフラッシュディフューザー E-6515がとても気に入って最近良く使っています。取材の囲み撮影では光がとても良く回るのでとても重宝しています。先日のポトレでも使いましたが、この時の印象も悪く無いです。

ただ1つしか持っていなかったのでカメラ上部に付ける使い方しか出来ませんでした。最近は多灯発光が多いのでそれしか出来ないと自由度が奪われている気がします。また、先日吹き抜けのあるスタジオでモノブロック撮影をしている時にライトスタンドが風にあおられ倒れ、アンブレラをダメにしたので風にも強い多灯発光環境を作りたいと思っていました。

このE-6515はアンブレラほど大きくないので風にも若干強いと思うのと、小さいので野外でも取り回しが楽そうなので、もう1つ購入してさっそく野外撮影で使ってみました。少し風が強かったのです思惑通り、1度も転倒することも無く光の周りも良くいい感じでした。SONY純正ストロボもMINOLTAストロボも3台づつあるので、さらにもう1つ購入して風に強い3灯発光環境を手に入れようと思っています。
記事検索
月別アーカイブ
カウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード