2013年01月

Windows8にアップデートしました

500-7d97125c

今日でWindows8の優待アップグレードキャンペーンが終了し来月から高くなるとの事なので、自宅のメインPCをWindows8にアップデートしてみました。

Microsoft Office2003は対応していないことことはわかっていたので、KINGSOFT Office2012で代用する事にしました。このソフトの本家との互換性は素晴らしく他社ソフトを使っている感覚がありません。おまけにOffice2003以前の旧デザインとOffice2007以降の新デザインを切り替え出来るのもいけてます。

PhotoshopCS2の互換性情報を得ていなかったので心配でしたが問題なく動作し一安心です。僕の環境だとOfficeとPhotoshop、シルキーピクスが動けば問題ないですから特に問題なく移行できました。

僕の使っているソースネクストのウイルスセキュリティーはWindows8対応版にアップデートしなければならないのですが、3ライセンスで3000円しないのでまあここは出しておきましょう。Windows8はセキュリティーも高くなっているので市販のウイルスソフトを無しでも大丈夫との噂もあるので入れなくても大丈夫という説もあります。

Windows8のスタートメニューには少し戸惑いましたが、表示位置が変わっただけで慣れてしまえば問題なさそうです。

まあ新しいもの好きの僕としては早く導入したかったのでまあ良いかといった感じです。まんまとMicrosoftの戦略に乗せられた感じは否めませんけどね!

外国人モデルが身に付けると何でもカッコいい

500-DSC01004

昨日は、革製カバンの商品撮影をしてきました。

クライアントさんの意向で夜の街のイメージで外国人モデルを起用せよという指示です。Tカメラマンが手配したカナダ人モデルのAさんが来て、寒い中撮影してきました。

カナダ人のAさんが立つと芝浦がサンフランシスコに見えてきます。僕が持つとただのカバンですが、彼が持つとバックに見えてきます。(あくまでも僕の主観です。もちろんカバンには何の非もありません。)

僕はレフ板担当なので、一生懸命Aさんに光を当てていました。レフ板と言うと昼間のイメージがありますが、夜の光の少ない状況でもかなり重宝します。電気も使わないし、ある意味最強の照明機材かも知れませんね。

PS>今日の写真はサンフランシスコに見えてしまった芝浦運河の風景です。

紹興酒の輸入代理店に取材に行く

500-DSC01982

今日は古巣のネットニュース会社の上司の方に言われ、紹興酒の輸入代理店の社長さんに取材させて頂きました。

紹興酒のうんちくは全くわからなかったのでウィキペディアでにわか知識を仕込んで話を聞いて来ました。幸い文章化されている書類もあったのでなんとか記事にまとめる事は出来ましたが、写真に比べると文章はまだまだ苦手です。元上司からはニュースのランキングに入るように言われていますのでちょっとプレッシャーですが、掲載されるのが楽しみです。

帰りに社長さんから味見してみなさいと3年もの、5年もの、8年ものの3本の紹興酒を頂きました。帰って早速3年ものと8年ものを飲み比べてみると8年ものの方が深みがある感じがしました。人間と同じで歳を重ねると深みが出るものなんですね。

おやすみなさい。

今日は・・・・ネタがない。

なので寝ます。おやすみなさい。

竹原慎二さんのトークショーを見てきました

DSC01930

今日はお知り合いの社長さんの関連で元ボクシングWBA世界ミドル級王者で現在はタレントとして活躍されている竹原慎二さんのトークショーを見て来ました。

竹原さんと言うと「ガチンコ! ファイトクラブ」のイメージだったのでとても怖い方だと思っていましたがとても気さくな感じな方でした。世界王者に慣れたのもジムや関係者に恵まれていた為ととても謙虚な発言をされていらっしゃいました。また世界王座は、日本王座、東洋太平洋王座などとは別格だと言うような事も話されていました。

ミドル級というクラスは日本人にしては大きいクラスだとは思いますが、近くで見るととても大きかったのにビックリでした。

気になる国産時計

僕のオメガの腕時計「スピードマスター」は、メンテナンスもしないで長く使い続けているので1日に数分時間がずれていきます。すぐにでもメンテした方がいいのですが、お店で聞くと10万近くするらしいとの話もありちょっと考えてしまいます。

いい時計ではあるので使い続けたい気もしますが、メンテでその値段だと国産だと新品が買えてしまいます。ということでテーマが決まると行動が早いので早速ヨドバシメラで見てきた気になる国産時計を紹介します。

SEIKO ブライツ 「SAGA089」

336-1

CASIO T1000 Series 「OCW-T1010B-1AJF」

336-2

CITIZEN PROMASTER ECO-DRIVE 「BY0080-57E」

336-3

まあ、買うかどうかは別問題としてですけどね。(正確には買えるお金があるのかですけど・・・)

フードコーディネーター風?!

500-gmh

昨年末まで「ゴーイング マイ ホーム」というドラマをやっていました。阿部寛さんが主演で、奥さん役は久々のドラマ出演の山口智子さん、宮あおいさん、YOUさん、夏八木勲さん、阿部サダヲさん、吉行和子さん、西田敏行さん他豪華俳優を起用したもののイマイチ視聴率が伸びなかったいわく付きのドラマです。(僕はスローな展開が結構好きだったんですけどね。)

このドラマで山口智子さん演じる主人公の奥さんの職業がフードコーディネーターです。料理を映像用に綺麗に写す為に創意工夫するお仕事です。

今日はそんな感じの撮影です。今日の撮影対象はお寿司です。話には聞いてましたが表面に塗りました。本当はみりんがいいらしいのですが、無かったのでオリーブオイルです。艶感が出て本当に美味しそうに見えます。出来上がりの作品が無いのが残念ですが、Tカメラマンがオリーブオイルを塗っているところを激写しましたので見てみて下さい。

DSC02124

DSC02130

PCスピーカーをゲット!

418EBTFSW4L

今のPCスペースは狭くて今まで使っていたローランドの大きなスピーカーを置くことが出来ません。

しばらくはヘッドホンで我慢してたのですがPC用のスピーカーを買いました。600円もしない安物ですがなかなか良好です。

最近のPCスピーカーはUSB電源供給の物もあるようですが出力が小さいのでコンセントに指すタイプにしました。色も今のパソコンとモニターに合うように黒にしました。音質は妥協していますの色味ぐらいは揃えてみました。

・ELECOM MS-87BK

Android死亡?!

500-Android-Home

愛用のAndroid ASUS TF101が壊れてしまいました。

とりあえずヨドバシカメラの修理窓口に出してありますがどうなることやら・・・iPod Touchと久しぶりに取り出してきたネットブックで代用していますが、このネットブックがもっさり君なのでかなりイライラしています。メモリを1GHしか積んでいないので増設を考えましたが、そもそも2GHか積めないので変えたところで現状打破出来るのか微妙です。ただ値段は2GHで2000円程度などで試してみる価値はありそうです。

もっさり君だけどこの日記もこのネットブックで打っているので入力には害なしです。テキスト入力しか出来ないなら治ってくるまで執筆活動に入ろうか検討中です。(って何を書くつもりだよというツッコミはなしでお願いします。)

1日が箱詰めで終わる・・・

500-566

最近はスタジオでECサイト(通販サイト)用の商品撮影を行なっております。

撮影が終わりデータ納品した商品は、送られてきた状態に戻した上で返送します。先日まで撮影していたアウトドアの服、カバン、帽子などを今日返送しました。今回は商品数も多く、ダンボール7箱もありました。

7箱分もあるとさすがに梱包作業大変でした。9:30位から作業開始して16:30近くまでかかってしまいました。商品撮影は撮影がメインですが、編集も結構大変です。ただ返送の梱包もこんなに大変だとは思いませんでした。

明日からは新しい商品の撮影です。明日はモノブロックの数が足りないのでクリップオンで上手に撮る方法を教わり実践する予定です。

*今日の写真は拾い物のダンボール箱の写真です。本当はスタジオでダンボール箱を撮影したのですがクライアントの個人情報も写ってしまっていたため掲載出来ません。拾い物でご容赦下さい。

作品撮り撮影会

500-DSC01799

世の中にはいろいろな撮影会があるかと思います。多くはモデルさんを撮るためにカメラマンがお金を払って参加するタイプのものです。

今日行われたのはそういう趣旨のものとはちょっと違った撮影会です。モデル、メイク、カメラマンがそれぞれ参加費を払い自分たちの作品を撮る撮影会です。普段はプロとして活動している方やそれに準じるスキルを持った方々が集まり芸術性の高い写真を目指して撮ります。

普段の撮影と違い、より実験的、芸術的な撮影を近くで見られるので非常に勉強になります。今回は見学だけでしたが次回はぜひ参加して自分でも実践したいと思います。それまでにスキルを上げないといけませんけど・・・

PS>今日の写真は僕の知り合いのプロダクションのモデルさんの撮影風景です。

カールツァイスレンズの性能

FUJI

SONY

今日はスタジオにあるカールツァイスレンズについて語ってみましょう。

うんちくは語っても仕方ないので実際の写真を見ていただきましょう。 今回の比較対照は「フジFinePix S5 Proにカールツァイスレンズ」「SONYα700にSONY SAL50F18」です。共に50mm単焦点です。(写真1枚目がカールツァイス、2枚目がSONYです。)

カメラの違いもあり一概には言えませんがボタンや文字の鮮明差に違いがあります。拡大しないとわからないという説もありますが、さすがに老舗メーカーの底力を感じます。

今回の「SONY」は初心者向けの2万円程度のAPS-C専用レンズですが、さらに上のクラスの「SAL50F14」があります。僕は持っていないのですが機会があればぜひ試してみたいと思います。(写真3枚目)

500-SAL50F14

ただカールツァイスレンズにはオートフォーカスが付いていません。となると現場で使うのは結構難しいので即購入はありませんが、興味深いレンズであることは間違いありません。

移動式卒業写真撮影キットを組んでみる

500-DSC01144

DSC01796

今日はスタジオにあるモノブロックと持ち込みの三脚で移動式卒業写真撮影キットを作ってみました。

なんでこんな事を考えたかと言うとスタジオにあるストロボ用のブランケットの使い方を教えて貰っていたところ、これってモノブロックも付くんじゃないかというところから始まりました。

スタジオにあるモノブロックストロボ「TOKISTAR e-Light G400A-D」はリモコンとモバイルバッテリーが付いています。通常はシンクロケーブルでカメラとモノブロックを繋ぎますがこの機種は無線で接続する事が可能です。(SONYのカメラはホットシューの形状が異なるため別途シューアダプターが必要。そのため今回はシンクロケーブルで繋いでいます。)またモバイルバッテリーが付いているため電源の取れない場所でも利用が可能です。

まず三脚にブランケットをセットします。それにカメラ、モノブロックをセットします。モノブロックストロボの直当てでは芸が無いので傘をセットし、傘バウンスにします。ストロボとカメラが近いので大きな人は狭いと思いますのでリモコン撮影した方が良いかと思いますが小さい人なら大丈夫でしょう。

これで立派な卒業写真撮影キットの完成です。試しにスタジオのマネキン「ジェニファーさん」を撮ってみたところまずまずの仕上がり。これを持って来るべき卒業シーズンはちょっと稼げないかなと「撮らぬ狸の皮算用」をしています。(え?漢字間違えてるって・・・知ってて書いてますよ!!)

俯瞰撮影(フカンサツエイ)は結構たいへん!

500-DSC01046

500-DSC01058

500-DSC01055

俯瞰撮影(フカンサツエイ)と言う撮影がありますが皆さんご存知ですか?

サイトで調べるとこう出てきます。

『被写体を上から見下ろした角度で撮る撮影。』

まあ簡単に言うと真上から撮る撮影方法です。商品撮影では箱物の切り抜きなど一方の面だけを撮るときによく使う撮影方法だそうです。

真上から三脚で撮るにはブームアームを付けて撮影しなければなりません。高いところから撮ると三脚はいっぱいいっぱいに開く必要があり、脚が邪魔になり真下が撮れません。そのためブームアームで伸ばして撮ります。高さもあり位置も離れてしまうので通常の撮影の様にファインダーを覗くのも難しい状態です。オートフォーカスがしっかり合ってくれれば助かりますが被写体によってはマニュアルでないと合わないこともありますので、余計に大変です。今日は幸いオートフォーカスで行けたのですが、この撮影方法は結構たいへんです。

PS>今日の写真はその時の撮影ブースの様子です。だいぶ高い位置にカメラが設置されているのがわかると思います。

足下の影を消してみました

500-KAGE-ARI

500-KAGE-NASHI

先日のスタジオでの遊び撮りの続きです。

スタジオの金髪マネキンのジェニファーさんを使って(この名前は僕がつけたのではなく商品名らしい)影を消すライティングを作ってみました。

前にレンタルスタジオで十何人かを撮影したときに何となく撮れてはいたのですが、全身写真の際の足下の影が気になっていました。舞台の仕事をしていた時もタレントさんのプロフィール写真が届くと足の影があるかどうか見てしまうくらい気になってました。結構いろいろ見てみると影があるものもありましたが、僕は何とか消したいと思っていました。

通常の2灯ライティングの他に足の影を消すためだけにもう1灯立ててみると綺麗に消すことが出来ました。あまりそれを強くしすぎるとメインのストロボに干渉してしまうのでそのバランスは何回かやって少しわかってきました。Tカメラマンに聞くと2灯だけでも影を消す事ができるそうなので次回はそれを教わってこようと思います。

PS>今日の写真の1枚目は2灯ライティングで影が残っているもの、2枚目は3灯で影を消したものです。

露出計で大体の明るさは組めます

500-ISO200

500-ISO800

500-R-KEI

スタジオでの撮影で欠かせないのがストロボと露出計でしょう?

ストロボは今や小さなデジカメにも付いているので説明は不用かと思いますが、露出計は何だかわからない人も多いかと思いますので簡単に説明します。そのままですが、適正露出を計算してくれる機会です。シャッタースピードとISO感度を入れて発光させると適正露出(F値)を教えてくれる優れ物です。

この露出計の通りにすると大体いい感じの明るさになります。もちろん撮影は明るさだけではないので影の出方なども考えなければなりませんがこの機械だけで大まかなライティングは作れます。

ISO感度を変えたらどうなるか実験していました。露出計でISO200で合わせてISO200で撮ったのが1枚目の写真(適正露出)です。2枚目はカメラでISO800に合わせてみました。明らかに白飛びしています。機械なので当然ですが正確な数値を出してくれます。まだまだ勉強中ですが日々いろいろな発見があり面白いです。

PS>1枚目が適正のISO200、2枚目が白飛び気味のISO800、3枚目は露出計のイメージ写真です。

ボディキャップとレンズリヤキャップ

500-DSC01013

デジタル一眼レフカメラはレンズを交換できるカメラです。まあそんなことは常識だと思いますが、レンズを外したときにホコリが入らないようにレンズにはレンズリアキャップ、カメラにはボディキャップを付けます。

ただ普段は必ずレンズを着けていると思うのでこのキャップが無くても問題はありません。ただ何本もレンズを持ち歩いたりするとレンズを着けたままだと収納しにくいことがあります。

実はレンズリアキャップを1つ無くしていてこの間の撮影でもしまうときにうまく収まっていませんでした。そこで今回1つ購入しました。次回はこれでうまく収納出来るはずです。

PS>今日の写真はボディキャップとレンズリヤキャップです。

パソコンをリカバリしました

500-rk

久しぶりにパソコンのリカバリをしました。

写真や音楽データ、作成書類を外付けHDDにバックアップし、完全初期化の上リカバリです。Windowsのリカバリ事態は簡単ですが、その後のデータ復旧やソフトの再インストールなどやっぱり1日仕事になってしまいます。

でもやっぱり動作が快適です。前は半年置きくらいにしていたのですがこのパソコンは1年以上していなかったので最近動作がだいぶ遅くなっていました。

明日からまた快適に使えます。でもそういえばあれが入ってなというのがすぐ出てくるんだろうな・・・・

撮影スタジオではワイヤレスが便利です

500-DSC01002

僕が最近通っている撮影スタジオでは、ECサイト(通販サイト)向けの商品撮影をしています。昨日もTカメラマンに言われましたがスタジオワークの基本は「線裁き」だそうです。音楽スタジオでもそうですが、撮影スタジオでも多くの配線を使います。おまけに写真の仕上がりを考え移動したり、変更したりするので、配線もうまく考えないと事故の元です。

幸いこのスタジオのモノブロックストロボはワイヤレスなのでカメラ、ストロボ間の配線は不要ですが、モノブロックの電源はコンセントからなので有線です。

なるべく線は少なくしたいのと、手は空けておきたいので無線化は必至です。とはいいつつ他に無線化出来るのはカメラのシャッターくらいでしょうか?でもこれが無線化されると手が空くのでレフ板を持つことも可能です。まあ工夫次第でいろいろ出来るのでいろいろ考えてやってみようと思います。

PS>今日の写真は僕のカメラのワイヤレスリモコンとスタジオのモノブロックのリモコンです。

ライティングを組んでみる

DSC07165

今日は先日撮影した財布の再撮影をしてみました。見様見真似でライティングを作って一応OKをもらいました。

その後、時計の撮影に入りましたが、これがなかなか難しいです。ベッコウで出来た物なので写り込みをしてしまいます。傘バンと言われる傘にモノブロックストロボの光を当てて反射させて撮るのですが、その傘がベッコウのバンドに写ってしまいました。商品の上部に傘をセットしたのが原因だったので、後ろからと前からに変更し、後ろにトレーシングペーパーを配置しました。これで何とか移り込みを消す事が出来ました。

明るさはレフ板の様に光を足したり、逆に遮ったり微調整です。スタジオワークというとカメラマンの花形みたいに思いましたが非常に地味な作業です。ただ少しずつの手入れが出来上がりに反映してくるので面白いです。

PS>今日の写真はライティングを組んでいる途中で撮った露出計です。

記事検索
月別アーカイブ
カウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード