2011年01月

中国気功整体に初挑戦!

500-0012

昨日はクーポンサイトLUXAで購入した東洋中国気功整体院 渋谷院のチケットをもって中国気功整体に初挑戦してきました。

昔、飲み屋で整体の先生に見てもらったときに君なにかしてるよね?と言われ実はドラムをみたいな話をしたことがありました。体を見ると判るようなことを言っていたので整体は僕の中では信ぴょう性のあるものだと信じていました。

今回の中国気功整体は初めてでした。雑居ビルの中にあり、正直怪しい感じ満載ですが、マッサージとか整体って結構こんな感じなのであまり驚きもせず入りました。

先生曰く、首のコリが結構来ているとのことで、頭痛が多いのはそのせいもあるかも知れないとのことでした。デスクワークであることも当てられてしまいました。

かなり痛かったのですが、治療目的なので我慢出来ない範囲でなければ極力我慢して欲しいとのことでした。何回か通えばなれるので強い力でやっても大丈夫になるそうです。正規料金だと結構高いので頻繁に行くのは難しいですが、結構首、肩周りが軽いのでまた時間を見つけて行ってみようと思います。

twitterに画像付きでメール投稿できるサイトを探すの巻②

yfrog

昨日、twitterに画像付きでメール投稿できるサイトを探すという記事を書きましたが、その続編です。

僕の問題視していたものを完全に解決できるサイトを見つけました。

・yfrog
http://yfrog.com/

メールでtwitterに画像をアップできる上、mixiにもtwitterにもサムネイルが出ます。

ただ1つだけ問題点があるとすれば、メール投稿だと大丈夫なんですが、サイトから写真をアップするとmixiのサムネイルに写真の容量が表示されることです。問題はないのですが、ちょっとカッコ悪いかなと思っています。もしかしたらこの記事のパート③が出るかも知れません。

twitterに画像付きでメール投稿できるサイトを探すの巻

plixi

昨日はtwitterに画像付きでメール投稿できるサイトを探していました。

twitterのアカウントは前からあったのですが、ここ最近ちょっと本気でやり始めました。http://twitter.comからつぶやきは出来ますし、mixi連携もしてあるので、mixiにも反映されています。

ただ、写真を付けるとなるとどこかにアップしてそのリンクをみたいなので面倒だと感じていました。

そこで、写真付きでつぶやけるサイトを探していました。http://twitpic.com/は比較的有名ですし、WEBで投稿するには申し分ないのですが、メール投稿すると文字化けする事がわかりました。

そこで見つけたのが、http://plixi.com/です。メール投稿しても文字も化けないし、twitter上でサムネイル表示も出来て行けています。他にもメール投稿できるところもあったのですが、サムネイル表示が出来なかったので、わざわざそのサイトに飛んで確認しなければなりません。これは見る人には面倒なのでここがベストです。

1点難を言えば、mixiではサムネイル表示が出来ずリンクになってしますのが、難点です。これも解決できればパーフェクトです。

もしこの問題も解決できるサイトがあったらぜひ教えて欲しいです。

韓国ドラマ「天使の誘惑」

kurodajpg

またまた韓国ドラマかよ!と取っこみが入りそうですが、今回は「天使の誘惑」です。

今回は、復讐劇です。二転三転の激しい展開であらすじを自分で書くのは諦めたので下記にコピペするので見てみて下さい。ただ途中から見てもわからないかも知れないです。公式サイトに今までのあらすじも出ているので途中参加でも大丈夫かと思います。

<公式サイト>
http://www.tbs.co.jp/hanryu-select/tenshinoyuwaku/

<あらすじ>

美しい妻だった…仮面を外すまで。優しい夫だった…仮面をつけるまでは-。
驚異の韓国視聴率40%超えを記録した「妻の誘惑」脚本家キム・スノクが紡ぎだす、完全復讐劇の決定版!!

結婚式をあげる一組の夫婦。永遠の愛を誓う夫、そして因縁の報復を誓う妻-。表面的な幸福とは裏腹な内情から幕を開ける本作。夫の家庭に復讐する妻役には、スクリーンデビュー作『スキャンダル』でペ・ヨンジュンと魅惑のシーンを演じ一躍名をとどろかせたイ・ソヨンが熱演。妻に復讐され、植物状態になる夫に「ソル薬局の息子たち」のハン・サンジンが、そしてそこから奇跡的に甦り、全身整形をして妻に復讐をする生まれ変わった夫役に、「華麗なる遺産」の好演が光るぺ・スビンが挑む、2人1役という豪華キャスティング!!
妻と夫がお互いに騙しあい、仕掛けていく罠。散りばめられた複線に、息をのむ怒涛の展開。一度見たら、止められない完全復讐劇に中毒者続出間違いなしの、究極のサスペンス!!

tensi2

みんな、極寒の地に行ったことがあるか??

500-0028

だいぶ前ですが、ウルムチに仕事で行っていました。ウルムチとは中国、新疆ウイグル自治区にある都市で、子供風に言うと地図の一番左、少しかっこよく言うとカザフスタンに近いところです。(別ににかっこよくないか?)

とにかく、寒いところです。マイナス10度以下になることも多々です。日本ではジーンズの下にズボンしたを履くのはおじいさんくらいだと思います。(レレレのおじさんはきっとはいていると思うわれる通称ステテコ)

でも、その寒さではそんなことは行ってられません。前にハルピンに行ったときも同じようなことを書いたかもしれませんが、日本人は履かないと言うと頭がおかしいのかと言われます。

結構かっこつけの僕でもあの寒さでは耐えられないことを想定していましたので、日本から1枚持っていきました。ただ甘かった。現地で分厚いのをもう一枚買いましたが、それでも10分歩かなかったら骨が凍りそうです。いい人ばかりでしたが、僕はとてもあの寒さの中で暮らしていくことは出来そうもありません。

過去の遺物

DSCF1573

僕が気が付いた時にはカメラはデジタルになっていました。子供の頃はフィルムカメラでしたが、大人になって気が付いた時にはデジタルでした。

たしか一番最初に買ったデジタルのものは液晶画面なしだったので、撮ってすぐに見られないデジタルの意味をなさないものだった気がします。ただフイルム代が掛からないというので画期的でした。

2台目に買ったのがFUJIから出た液晶付きの物でした。これは今の物と変わらないもので液晶画面ですぐに出るものでした。ただ画素数は相当低い物だったと思います。シルバーアクセサリーのお店を始めるのに買ったものです。

それから何台と買い換えここ1年くらいはデジタル一眼レフになっています。

でも、写真の雑誌なんかをみるとまだフィルムカメラをやっている人も結構いるみたいですね。

僕も電子ファインダーを見たときこのインチキ臭いのは何?と思いましたが、フィルム世代のお父さん達にはデジタルカメラも同じように受け入れられない物なのかもしれません。

僕も歳を重ねると新しい物を受け入れられなくなるのでしょうか?そうはなりたくないですが、いつか僕自身も過去の遺物になるかも知れませんね。

列車遅れでしくじった!

昨日はブライダルカメラマンの面接に行きました。

土日祝にだけお小遣い稼ぎも出来てカメラも練習になるし一石二鳥だと思ってました。

作品用意して、履歴書用意して出かけたのですが、列車が若干遅れ約束の時間に少し遅れました。少し遅れますと電話を入れ、いざ行ってみると担当者はすでに帰宅、遅れる旨の連絡をした際に5分既に過ぎていたので・・・それが敗因です。

ちゃんと時計を見ていなかったので、完全に僕のミス!謝罪のメールは入れておきましたが、流れてします可能性大です。

大人たる物、時計をしっかり確認し、5分前行動しないといけません。

ぐうたら休日!

891439_95915740

昨日はせっかくの日曜日なのにぐうたらしてしまいました。

やったことがなにもない。これは絶対やばいです。

そういえば灯油を買ってきました。今週いっぱい暖かく過ごせます。

あと、今日の夜、ブライダルカメラマンの面接を受けます。印刷した写真を持ってくるようにとことなので、いくつかチョイスして印刷もしました。僕って結構写真うまいな・・・自画自賛です。

あまりにもぐうたらだったので、今日の写真はひろいものですが、イメージに会いそうなものを・・・・

<写真作品>密談

500-0013

今日の写真は先日クラブ・イベント会場で撮ってきた写真です。

最近のクラブシーンでは、ライブアートと言ってクラブ内で絵を実演で書くのが流行っているそうです。左側の女性が絵を書くアーティスト、右のボンバーヘッドの男性がイベントの出演者です。

ただ、2人で話しているだけなんですが、とても親密に見えたので、このタイトルにしてみました。

レコーディング機材また買おうかな?

500-0027
僕は一時期レコーディング機材に凝ってかなり持っていました。当時も舞台関係の仕事をしていましたが、そこは地下が稽古場になっていて稽古が入っていないときは、自由に使うことが出来ました。

ドラムセットも持ち込んで当時はだいぶ高かったHDDレコーダーを持ち込みドラム用のマイクも何本も立てて録音していました。

その後、その大がかりな機材も売ってしまいましたが、先日見たらそれとほぼ同じことが出来るレコーダーが5万円位で売られていました。

当時はレコーダーとミキサーは別でとにかく重かったのですが、A4の雑誌くらいの機械で同じことが出来るのです。

それがあたり前の今のバンドマンがうらやましいです。

僕もまたレコーディング機材を買ってやろうかなと思いました。

少し前までやっていたセッションではエレキドラムを使いすべてPCベースでしたが、生には生の良さがあるので、それも捨てがたいです。レコーダーだけなら5万で済みますがマイクをそろえるとなると15万位は要りそうだしちょっと考えてしまうところです。

・ZOOM R24 ホームページ
http://www.zoom.co.jp/japanese/products/r24/

<写真作品>のぼり口

0006

今日の写真はデジ一買って、すぐに撮った写真です。実家の近くの駅の階段から撮りました。このころは背景がボケるだけで嬉しかったことを思い出しました。

一脚、三脚での自由度の高い撮影

先日の紅白の撮影で有効だったのが、「一脚+フォーカスリング回転作戦」です。

写真は基本は横長に撮るものです。構造上もそうですし、基本と言えば基本です。ただ人は縦に長いですから縦長に撮った方が収まりがいいわけです。

ただどちらの写真も必要なので切り替えが必要です。手持ち撮影であれば人力で縦横持ち替えでOKですが長レンズ(遠くまで撮れる望遠レンズ)だと重さもありますし、すべて手持ちも厳しいところです。

500-0002

そこで、いろいろなカメラマンの撮影スタイルを見て最適だと思ったのが、「一脚+フォーカスリング回転作戦」です。長いレンズだとレンズに三脚が取り付けられるフォーカスリングが付いています。このリングはゆるめることにより簡単に回転する事が出来ます。これで縦でも横でもシームレスに対応が可能です。

500-0001

また、初日は三脚での撮影をしたのですが、縦横の切り替え対応に苦労していました。三脚で高さが切り替えると高さが結構変わるので高さもその都度調整が必要です。そこで、カタログを見てお店を物色して見つけたのが、「自由雲台」です。普通の三脚の雲台は、高さ、角度、左右のフリを3つのレバーを調整して決めますが、自由雲台は1つのレバーで確定出来ます。かなり直感的に構図を決められる訳です。

来年は、このような機材をそろえさらに良い写真が撮りたいと思います。

弟をそそのかしてマクロレンズを買う

0019

ちょっと前の日記に書きましたが、弟もカメラに興味を持ち始めたので別に1台入手しました。
 
弟は趣味のプラモデルをブログに載せて楽しんでいるのですが、その弟をそそのかしてマクロレンズを買わせました。
 
マクロレンズとはかなり寄りで撮れるレンズです。花とかもちろんプラモデルもかなり至近距離で撮れます。普通にポートレートでも使えるのでなかなか悪くありません。
 
先日買ったフィルターも同じ口径なので共有出来ますし、一石二鳥です。

物撮りにはフラッシュ撮影が良いのかも?

0024

最近これを買いましたあれを買いましたという日記を書きその物の写真をよく載せています。
 
人物を取るときはフラッシュを直接当てるとテカってしまうので、上に反射させるバウンス撮影をよく使います。光が充分にある時はフラッシュを使わないほうが自然なので僕は極力使わないようにしています。
 
ただ、物を取るときはフラッシュを使った方がはっきりと写せることと高級感が出ることに気が付きました。紅白の撮影に同行してくれたカメラマンのH氏はフラッシュ撮影に関する本をゲットしたそうです。フラッシュも突き詰めると奥が深そうなのでまた研究対象になりそうです。

<写真作品>天を仰ぐロボット

0010

だいぶ前に渋谷で撮った1枚です。なんかマルイの「○」が目で「|」が鼻に見えませんか?
 
そこで付けたタイトルが「天を仰ぐロボット」です。
 
なんかのコンテストに出したら賞もらえないですかね?

シャンプー「LUX」にしてみました

0026

最近、シャンプーをユニリーバの「LUX」に変えました。その前は同じくユニリーバの「Dove」でした。そのもっと前はタイで買ってきたユニリーバの「SUNSILK」でした。
 
何気にずっとユニリーバユーザーです。シャンプーにさほど詳しいわけではないのですが、ユニリーバの製品って泡立ちがいいですよね!
 
でも最近髪を短くしたのでどれでも代わりない気もしています。

最近お気に入りの「ハニー キャラメル オ・レ」

500-0011

最近スーパーに食料を買いに行くと必ず買ってしまうのが、メイトーの「ハニー キャラメル オ・レ」です。
 
写真だけ見ると「くまのプーさん」が付いていて子供向けな感じがしますが、甘党の僕にはたまりません。おまけに値段も1リットル紙パック98円と破格値です。
 
このシリーズで何種類か出ていますので、皆さんも是非一度お試しあれ!!
 
今日の写真はフラッシュををTTLモードで正面から当てて、カメラはAモードでF値8で撮ってみました。正面からフラッシュを当てたのでいい感じの陰ができました。少し高級な飲み物に見えたら僕の意図通りです。

死後の世界~恥ずかしいファイルも死後消える?~

先日パソコンの雑誌におもしろい記事が載っていました。
死後の世界というソフトなんですが何日間かアクセスしないとそのファイルの中身が消去されるそうです。僕は持っていません(本当か?)がもし人に見られたら恥ずかしいファイルがあってもそのフォルダーに入れておいて、急に死んで、数日アクセスがなければ自動的に消えてなくなり、死後恥ずかしい思いをしなくていいというすぐれものです。
考えた人の発想はすばらしいのです。ただ実際には死ななくても普通にアクセスし忘れて消えてしまうというオチなのかなと思います。便利か不便かわからない気がしますが、いつ死ぬかわからない職業の方にお奨めなのかと思います。
・死後の世界

戦国BASARA 3にハマる!

500-0010

最近、あんまりゲームはやってなかったのですが、最近CAPCOMの「戦国BASARA 3」を中古で買いました。

KOEIの「戦国無双」と感じは似ているのですが、ノリが軽めでバサバサと切っていく感じです。簡単モードもあるので、ゲームが得意でもない方でも楽しめます。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

・戦国BASARA 3公式サイト
http://www.capcom.co.jp/basara3/

食べるラー油流行ってますね?

500-0003

最近、食べるラー油流行ってますよね?流行り物に乗ってしまうのはどうかと思うのですが・・・見事乗ってしまいました。

家の近所の100円ショップ ダイソーには先日紹介した「あんかけチャーハンの元」が売っているので買いに行きます。ダイソーの食材は以外に種類も豊富で値段は均一と悪くありません。

そこで見つけたのが、「食べる具だくさんラー油にんにく」です。

これをシュウマイの上に乗せて醤油を少したらすと旨いのなんのって・・・後はチャーハンの具にしたりとかご飯にそのままかけても美味しいです。

すっかり流行りに乗ってしまっている僕です。
記事検索
月別アーカイブ
カウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード