2010年02月

おもしろ+セクシー+どうなってるの??

今日は、自社のシステムに問題が発生し、いろいろチェックしていました。

その中で、たまたま見つけた映像を紹介します。

説明は不要かと思いますが、どうなってるのか不思議です。


ロックンローラーにはスリムジーンズが基本!

07e6beb2.jpgロックでも社会生活にも基本がありますよね。王道とも言います。

ロックだったら2拍4拍のスネアはしっかり叩くとか、革ジャンにブーツとか、、、社会生活ならエレベーターの左側にならび右は追い越し用(関東)とか、、、例をあげたらきりがありませんがなんとなく暗黙の了解みたいなもんです。

先日、バンドのセッションで作曲者にこんな感じで叩いて欲しいと言われたので、やってみたのですが、自分的にはあまり納得が行っていませんでした。家に帰ってその演奏を聞いてみるとやっぱりしっくり来ませんでした。なぜでしょうか?簡単です、基本に忠実でなかったからです。若い頃はロックの革新とか思いいろいろやってみましたが、やっぱり基本の上に成り立つものなんですね。ビートルズなんてもう50年くらい前になるんでしょうけど未だに評価が高いのは、王道であるからなんだと思います。

前置きが長くなりましたが、ロックファッションと言えば、細めのジーンズです。(あえて断言!)タボタボしたものは駄目です。深い意味はありません。それがカッコいいからです。

と、駅のホームで見た細いお姉さんがタボタボシーンズでイケテなかったので書いてみました。ただ僕がもしメタボになるようなことが将来あったらと思うといつまで言い続けられるか心配です。エアロスミスのスティーブン・タイラーやローリング・ストーンズのミック・ジャガーのような大人に成りたいと日々思っています。

企画書って難しい

先日からお昼の仕事で、企画書を作っています。

内容的には、御社の情報とわが社のネットワークで新規プロジェクトをやりませんか?みたいな内容です。当然そういう内容なので、相手先の凄さを訴え、うちもこれが出来ますよというように作ります。両社が組んだら最高じゃないみたいな感じです。そこまでは特に問題点はありませんでした。

それだけだと弱いので、他の国での成功例とか、その情報を待っている人がこんなに多いという実例なり、記事なりを抜粋してリアリティを持たせようと思ったのですが、それがネット上で全く見つかりません。正直本当に大丈夫かと思ってしまったのですが、これはあくまでも狭い世界の中なのでということで、自分を納得させることにしました。

そうなると企画内容で押して行かなければならないんのでかなり厳しいです。企画書が得意でないので、上手に作れる方法を誰か教えて下さい。

六本木に繰り出すの巻

土曜日はいつも通り、レコーディングに励んできました。プロジェクト名も決まったので、ここではEプロジェクトと呼ぶことにします。(変更の可能性有り)今週は、僕の昼間の仕事で知り合った方の事務所で、曲も人も募集中とのことなので、職権乱用で勝手に曲を提出してしまう作戦を実行致します。

ソングライター兼シンガー兼キーボードのM氏が作った曲に、楽器を重ねていきます。今日はベースのM氏は別バンドライブでお休みなので、ベースはシンセで打ち込み、それに合わせて録音しました。今回はひどいもので、僕の失敗テイクを繋ぎ合わせてOKテイクにしてしまったという離れ業を用いました。もし、これを事務所の人が気に入ってOKと言われても再現するのがかなり困難です。その時は練習しますが、技術の進歩も考えものですね。一通り、キーボード、ギターもいれ、飛び道具のサンプルまで重ねて、今までで一番音があついです。

あとは、そのデータを仮歌を歌ってくれる方に送って歌を入れてもらい、ミックスして完成です。データ渡しってやつですね。LAのスタジオミュージシャン並にハイテクです。今週の木曜日には完成します。

その後、ベースのM氏と別バンドのボーカルの人と合流し、六本木へ!!久しぶりに行ってきました「ガスパニック」今風に言うとクラブですね。6,7年前はたまに行っていたんですが、最近ご無沙汰でした。ここは、外人さんがいっぱい集まるので僕の好きなお店です。かかっている音楽的には微妙なんですが、ベースのM氏は勉強になったとことでした。なにが勉強になったとツッコミたいところですが、それは彼のブログにあったのでなんとなく勝手に納得。僕は単にあの多国籍な感じがなんとも好きです。となりの席にいた美人3人組はみんな美人で聞いてみると「ちょっとだけ日本人」とのご回答。全員ハーフさんでした。外人顔3人が流暢な日本語なところは笑えましたが、それも六本木ではありですね。朝は富士そばで締め、無事帰宅しました。

ま、いい大人ですが最近週末は、タフに過ごしています。

ライバルがM&A(企業の合併・買収)された

僕はドラマーでありますが、普段は今はマスコミの仕事をしております。

僕の会社にはあるライバル企業があり、常にそことシェア争いをしています。その企業がM&A(企業の合併・買収)されました。 M&Aなんてホリエモンがよくやってたくらいしか知りませんが、身近に行われてびっくりです。

僕のいる会社とはその会社の方針はだいぶ違いますが、ある意味大きな資本を手に入れたのでどうなるのか心配です。

次回もし転職しましたの報告があったら、それが原因かも!そうならないように頑張ります。

いい大人がラジコンカー

w_10788_01先日、ラジコンカーを買ってみました。おもちゃの千円とか二千円のじゃありません。TAMIYAの本格的なやつです。ただ初心者なので組み立て完成品にしておきました。

子供の頃、僕らの地域では鉄道模型派(Nゲージ)かラジコン派と分かれる感じがあって、僕は鉄道模型派でした。その後一緒にバンドをすることになる幼なじみのKはラジコン派で小学生の時、一回学校のグラウンドでやらせてもらったことがあって、その時からずーっとやってみたかったのがやっとかないました。

続くかわからなかったので、お正月セールで安くなっていたミニクーパーを買いました。なかなかやる時間がなかったので昨日やっと走らせることが出きました。とにかく早いです。最初は弟はあまり興味を持っていなかったのですが、元々車の整備学校に行っていたこともあり、かなり興味を持ち、もう一台買いに行くことにしました。

新しい車はHPIのグランツーリスモ仕様FORD GTです。こちらは4WDなので、ミニクーパーとは、また違う走りをしそうです。ただ意外と今の日本にはラジコンを走らせるのに適した場所って少ないですね。昨日はいろいろ探して、ある大手企業の門の前に車止めがありそこそこの広さがあったのでそこで走らせることにしました。日曜日で休みだったので誰もいなかったのが好都合でした。こういうのって思い立ったらすぐできないと長続きしないので、身近なところでいつでもできる環境を早く見つけないといけないと思っています。

今日は、はやく帰って弟とレースする予定です。なので、残業及びお誘いはNGです。(って元々ないんですけどね)

写真部部長経由でカメラの修理をお願いしました

先日、カメラ研修で来ていただきましたJ社の写真部部長にウチの会社のカメラを見て頂き、故障ではないかということになりました。

会社のCanon EOS 5Dにストロボを付けて年末の取材に臨んだのですが、フラッシュがつかないことが非常に多く、設定のせいなのか部長さんに聞いていました。普通は外付けのフラッシュは取り付けるだけで光るそうなので、はやり故障ではないかということでした。

J社では、Canonの技術者が、定例でメンテナンスに来てくれるそうで、ついでに見てもらうことにしました。流石にJ社程の大手通信社だとカメラマンも記者も山のようにいるのでCanonもわざわざ見に来るんですね。30〜50万円のカメラを何台も使ってるわけですから当然といえば当然かも知れませんが、ウチみたいな小さな会社だとありえないので、羨ましいです。

結果はどうなったか分かりませんが、早く戻ってきて欲しいです。

パクリの定義とは?

f9521d41.jpg先日、ウチの会社でアップルの「iPad」発売発表後たった3日でパクリ商品が発売というような記事を配信しました。

その商品は、外観は「iPad」そっくりですが、ウインドウズが入った真っ赤な偽物です。

その記事に対しての問い合わせメールに面白いものがあったので紹介します。個人情報や情報漏えいの問題があるので、コピペせずに僕の文章で書きます。彼曰く、発売発表の3日間で開発したわけではなく、以前から開発していてたまたま発表から3日後だっただけで、それがパクリとは言えないのではないかということでした。また私が開発者であれば、名誉毀損で訴えるとも書いていました。

彼の言っていることは、あながち間違いとも言えないかも知れません。発売発表されてその仕様を見てから作ったわけではないのは間違えないですからね。今のアップルのデザインはほぼ同じなので、「iPod」や「iPhone」の真似をしたら結果的にそっくりになってしまったというのも否めません。どちらにしろ見た目がそっくりなので、パクリと言われてしまうわけです。

逆手に取れば、「iPad」より安くて高性能と歌ってしっかりとプロモーションしたら、そこそこ売れる気もしますが、ブランド戦略や著作権という考えがほぼないアジア圏ではそういう発想にはならないんですね。僕の普段使っているMP3プレイヤーのクリエイティブメディアのZENだって、アップルの「iPod nano」と機能はほぼ変わりません。値段も半額近く安いです。でもあまり売れてないと思います。結局みんなブランド力で商品を買ってしまうのかも知れません。

そういうことになるといつまで経ってもパクリ製品は無くならないのかも知れませんね。

本物の「iPad」のページはこちら!
http://www.apple.com/jp/ipad/

写真は本物の「iPad」です。

加入するかも知れないバンドのライブを見てきました

003b7e8a.jpg先日、最近の週末のライフワークになっているプロジェクトで一緒のベースのM氏のライブを見てきました。

事前にドラムがヘルプだということで加入も含めた話の中で自己紹介を兼ねた感じ見学でした。こちらはいつもの週末のプロジェクトと全く違って完全なロックバンドです。ボーカルの方がMCで言っていましたが、「日本から洋楽を発信する」というように基本的に英詩です。メンバーも洋楽お宅だそうです。話して見て分かりましたが、かなりのレベルでした。ヘルプのドラムの方に至っては「ラディック」お宅です。ドラマーなら「ラディック」と言えばすぐわかると思いますが、かなり古くからあるドラムメーカーです。レッド・ツェッペリンのジョン・ボーナムが愛用していたので、ドラマーの中では人気が高いです。彼は70年代のまさにジョン・ボーナムモデルとも言える402まで所有しているそうで、パーツなんかも海外から取り寄せるかなりの強者でした。

当日は、僕はビデオ担当も任されていたので、先日のウイグル取材で身につけたカメラワークで撮ってみました。そのままDVDのにしてM氏に渡す予定です。新しいウインドウズムービーメーカーは、かなり高性能で、取り込んでDVDボタンを押すと自動でDVDメニューも付いて適当な時間でキャプチャーまで割ってくれてかなり便利です。ただ、市販のDVDのように曲ごとにキャプチャーされるわけではないのがやや難点ですが、フルオートなので仕方ありませんね。記録用なら良しといったところでしょうか?

正式に加入するかは分かりませんが、決まりましたらまた発表致します。

写真は撮影に使用したビデオカメラです。まだハイビジョンのを持っていないので早くほしいなあ!!

正直可愛いと思えないカエルメガネ

a60018b7.jpg最近でもないですが、女の子でデッカイサングラスをしている人をよく見ます。僕の命名では「カエルメガネ」です。今日も電車の中で見ました。

正直あまり可愛いと思えません。また、可愛い人はしていない印象があるのは気のせいでしょうか?一回なかなかスタイルもよく、「おーー」と思って見ていて、「カエルメガネ」を取ったら、のっぺり顔だったことがトラウマだったのかもしれませんが、あまり印象が良くありません。「カエルメガネ」美人に会えれば、印象が変わるかもしれませんね。

PS3で地デジ録画ができるオプションパーツが3月発売!

85b68a62.jpg先日SONYから、PS3で地デジ録画ができるオプションパーツ「torne(トルネ)」が3月発売という発表がありました。

ここ2クールは、ドラマ録画マニアを控えているので、あんまり見れていないのですが、この機器が発売されれば撮ったドラマをPSPで持ち出せるので、またドラマ熱が再燃しそうです。最近は仕事も忙しく帰ってからなかなかドラマを見る時間が取れないのですが、電車の移動が1時間程度あるので、往復2時間見ることが出来ますので、ちょうどよい時間つぶしになりそうです。

実は、SONYのHDDレコーダーが、DVDからブルーレイに移行する前に、「お出かけ転送」機能がついた機種を買いそびれた経験があり、ちょっと悔しい思いをした経緯があります。「お出かけ転送」は上位機種にしか付いておらず、ブルーレイに移行した上位機種はかなり高価で手の届かない存在になっていました。

その上、この「torne(トルネ)」は価格がなんと9800円なんです。財布にもやさしいし、PS3万歳です。PS2の時もそうでしたが、SONYは、PSシリーズには、いつもすごい機器を安価で提供してきます。もう完全にただのゲーム機を超越してしまっています。やっぱり買って良かったです。(ちなみに最近ゲームは、機動戦士ガンダム戦記を連邦軍でプレイしています!)

記事検索
月別アーカイブ
カウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード